【TIME TABLE発表!!】 『家 - Yeah -』×LOUNGE NEO 12th Anniversary

DATE: Sunday 11月30日,2014年

TIME: 14:00 ~ LATE

PRICE: adv¥3,000(+1D) / door¥3,500(+1D) WF:¥2,500 / U-20:¥2,000

GENRE: Bass Music / Beat Music / Techno / Electronica / House / POP

ARTISTS: 80KIDZ, TREKKIE TRAX CREW, MasakiFujita ( GOOFY ), AGELOW, lyrical school, ライムベリー, YOCO ORGAN, 仮谷せいら, TORIENA, LEF!!!CREW!!!, HyperJuice, DJ WILDPARTY, PARKGOLF, 2BOY, In the blue shirt, Licaxxx, BUDDHAHOUSE, DaBook, Miii, Carpainter (TREKKIE TRAX), DJ 汐りんご, tomad, Redcompass, Mars89, min, cittamedias, kao-c, KATCHI, Chocola B, tossiy, michi, mrk, HALOiD, VJ 310, midori-gumi, Humungas, Jericho, VenusLaser, RRRRRRR.

LOUNGE NEO - Glad 連動同時開催!

この度11月をもってLOUNGE NEOが12周年を迎えることになりました。
日頃のお客様、出演者様、関係各位様のおかげでございます。
いつもありがとうございます。

Anniversary最終日となるこの日は、
2014年、LOUNGE NEOを象徴するパーティーを開催した、
『TRKKIE TRAX』 『GOOFY』 『POOL』若手代表格筆頭との共同開催を決行。

そしてLOUNGE NEOとも繋がりの深いアーティストから、
今後、新たな繋がりをもって盛り上げて行きたいアーティストを幅広く招集。
タイトルに通ずる『家』、ホームグラウンド感を目指すLOUNGE NEOで、
アーティストだけではなく、お客様にも渋谷の『家』を感じて欲しい。

この1年、はたまた12年間の歴史の中で、
音楽と共に過ごした楽しい思い出、恥ずかしい思い出、
苦しい思い出、甘酸っぱい思い出、お酒で失敗した思い出、
LOUNGE NEOという名の『家』で新たに- Yeah -な思い出を刻みましょう。

---------------------------------------

【チケット】
 NOW ON SALE!!!

【プレイガイド】
 e+ http://eplus.jp

 ■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002141658P0030001

---------------------------------------

【SPECIAL GUEST DJ】
80KIDZ

【Live】
 lyrical school
 ライムベリー
 YOCO ORGAN
 仮谷せいら
 TORIENA

【DJ】
◎MAIN FLOOR
 ■第1弾発表
 LEF!!! CREW!!! feat. VJ: knzdp (WiFi MAFIA)
 HyperJuice
 DJ WILDPARTY
 PARKGOLF
 2BOY
 in the blue shirt
 Licaxxx
 BUDDHAHOUSE
 DaBook
 Miii

 ■第2弾発表
 Carpainter
 DJ 汐りんご(バンドじゃないもん!)
 tomad
 Redcompass
 LADY’S ONLY
 MARSHALL
 DJ YEN
 えびでん
 MasakiFujita&UG

◎LOUNGE FLOOR
 Chopstick Killahz(MARS × m!n) / cittamedias / H!ro / HVNS / kao-c(BEATSURF)
 KATCHI / Masayoshi limori / MAVIS BACON(BAMBOO CHOCOLA × tossiy)
 michi / mrk / にかもきゅ / Ne-koze

【VJ】
 HALOiD (TREKKIE TRAX)
 VJ 310
midori-gumi
 Humungas
 Jerico
 KINESYSTEM

【LASER】
 VenusLaser / RRRRRRR

【FOOD】
 新宿ドゥスラー / MAZIN

【ORGANIZE CREW】
 TREKKIE TRAX CREW
 GOOFY CREW
 POOL CREW

80KIDZ

Group:

Country: JAPAN

Genre: Electronic

2007年1月結成。 オリジナル楽曲やリミックスがSNSを通じて瞬く間に世界中で話題となり、初のオリジナルCD作品『Life Begins at Eighty』(2008/08)はEPとしては異例のビッグ・セールスを記録。 1STアルバム『This Is My Shit』(2009/04)、2NDアルバム『WEEKEND WARRIOR』(2010/10)、3RDアルバム『TURBO TOWN』(2012/04)を発表。 2013年にはダンストラックEPシリーズ『80(ハチ・マル)シリーズ』を始動。2014年9月24日に現在の最新作である4THアルバム『FACE』をリリースした。 これまでにFUJI ROCK FESTIVAL、ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、SUMMER SONIC、ULTRA KOREAをはじめとするビッグ・フェスへの出演など、近年はライブアクトとしての大きな注目を集めている。 http://80kidz.net/

TREKKIE TRAX CREW

Group: TREKKIE TRAX

Country: TOKYO

Genre: All party music

TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインディーレーベルである。 これまでのテンプレートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。 レーベル発足よりこれまで50作品を超えるリリースをリリースし、その楽曲のクォリティの高さは日本だけでなく、世界中から賞賛を受けている。 これまでSkrillex, Diplo, Major Lazer, RL Grime, Djemba Djemba, MUST DIE!, Ookay, Carnage, Mija, Wave Racerなど名だたるDJ達からサポートを受けており、2015年に開催されたULTRA JAPAN 2015ではメインフロアにて多くの楽曲がプレイされるだけでなく、レーベルから2名のアーティストが出演した。 またレーベルの総決算してリリースされた「TREKKIE TRAX THE BEST 2012-2015 (CD)」が世界最大の音楽メディア「Pitchfork」へレビュー掲載されスコア【7.2】を獲得するほか、Skrillexが主宰する「NEST HQ」での特集記事やMini Mixのリリース、LuckyMe Recordsがホストを務めるRinse.fmのプログラムでのレーベルが特集ほか、 「BBC Radio 1Xtra」「BBC Radio 1Xtra - Diplo and Friends」 や「Nina Las Vegas - Triple J Mix Up」でも楽曲がプレイされるなど各国のメディアに大きく取り上げている。 その他にもアメリカ・テキサス州で開催された「South by Southwest 2016」への出演やPC Music、Lido、DJ Paypal、Muchinedrum、Addison Groove、DJ Sliinkなどその他多くのアクトの海外公演のサポートを務めるほか、アメリカ・中国・韓国などでもツアーを行い多くの世界中のファンを熱狂させている。 日本国内ではm-floのTaku Takahashiが局長を務める日本最大のクラブミュージックインターネットラジオ「Block.fm」にてクルーのandrew, Carpianter, Seimeiによる「Rewind!!!」のホストを務める。 またHyperdub Label Showcaseへの出演を筆頭とする来日アクトのサポートや、Djemba Djemba、Nina Las Vegas、Lucky Me Records所属のJoseph MarinettiやDeon Customのアジアツアーの主催、自身のレーベルの全国ツアーなど積極的に自主企画を行うほか、アパレルブランド「THE TEST」のコラボなどその精力的な活躍は今後の日本のユースシーンを牽引する今最も注目すべきレーベル、DJ集団と言える。

MasakiFujita ( GOOFY )

Group: KISM / MARSHALL

Country: Tokyo

Genre: BASS

エレクトロニックミュージックを中心に国内外で活躍するアーティストにスポットをあて、革新的なパーティーを展開している「GOOFY」主宰。 「GOOFY」開催時にあわせてサウンドクラウド上に掲載される各アーティスト陣のDJ MIX企画では、トータル27,000再生回数を突破するなどこちらも要チェックだ。 https://soundcloud.com/goofy_tokyo

AGELOW

Group: LADY'S ONLY / POOL / SO WHAT®

Country: Tokyo, Japan

Genre: Grime/Garage/JerseyClub

1991年生まれ。ベースミュージックを主軸としながら幅広いジャンルをフロアに投下する実験的なプレイスタイルで都内を中心に様々なパーティーに出演。Yun*chi主宰『Dual*』をはじめとしたASOBISYSTEM系列のレギュラーDJを数年間務めたのち、自身で複数のイベントのオーガナイズ活動を開始。2014年にHyperJuice fazerock氏とASHRA氏をレジデントに迎え、国内ネットレーベルとベースミュージック・カルチャーを積極的にフューチャーするパーティー”POOL”を始動し、数多くの動員を記録。 また同年に結成された3人組のDJユニット”LADY'S ONLY”としても急速にヘッズを増やし続けている。

lyrical school

Group:

Country: JAPAN

Genre: IDOL RAP

2010年10月、清純派ヒップホップアイドル「tengal6」としてオーディションで選ばれたami、ayaka、erika、mariko、mei、yumiの6人で結成。 2012年8月1日、T-Palette Records 所属を機に「lyrical school」にグループ名を変更。 2013年1月26日、marikoが卒業。3月17日、hinaが加入。 6月28日、リーダーのerikaが卒業。TIF2013にてminanが加入。 2015年12月13日、hinaが卒業。12月20日にhimeが加入。 2018年6月、フルアルバム「WORLD’ S END」をリリース。7月から全国 14 箇所のリリースツアーを敢行。 2018年12月&2019年1月、2ヶ月連続でダブルA面シングルをリリ ース。 2019年5月18日、ビクター(コネクトーン・レーベル)への移籍を発表。 2019年6月26日、移籍後初の配信シングル「LAST DANCE」を皮切りに3ケ月連続でシングルをリリース。 2019年9月11日、アルバム「BE KIND REWIND」をリリース。 2019年9月13日、マイナビ BLITZ 赤坂から「lyrical school Tour 2019 “BE KIND REWIND SERIES”」がスタート。 2020年1月1日、アルバム・コンプリート版のデジタル・リリース。 2020年4月22日、初となるEP『OK!!!!!』 をリリース。 公式HP http://lyricalschool.com

ライムベリー

Group:

Country: JP

Genre: IDOL RAP

現役女子高生のMC MIRIとMC MISAKIの2人からなるラップユニット。 彼女達が繰り出す「アイドルラップ」は楽しくてハッピー! そしてなにより、かわいいのが魅力です。 さらに、スキルの高いラップはアイドルファンのみならず幅広い音楽ファンの心を掴んでいます。 この2人がアイドルとラップの常識を覆す!

YOCO ORGAN

Group:

Country: 日本

Genre: rap

石川県金沢市在住オルタナティヴラップグループ「YOCO ORGAN ヨーコオルガン」。[0081オオヤチ]と[PERUTANI]の2MC。 日本語ラップ黎明期より活動し、2003年ミニアルバム「ロクホー」を全国リリース後、「ってか 俺らが好きな音楽にラップ乗せればよくね?」精神で、ベースミュージック、ブレイクコアなどジャンルオーバーな制作と活動を続ける。 自主レーベル"YOCO POINT"を始動後EP「AFTER」、 EP「MAGURO DAYS」を制作(DJ 100madoらJP、UK、USのBASSMUSICアーティストと共作)。 CycheoutsG/Utabi/D.J.G.O./HujikoProによるREMIX EP"Thank you remix vol.01"は、AmazonMP3ダンスチャートにて一位を獲得。 2013年10月1stフルアルバム「SHIBIRERU DAYS」をリリース。 HABANERO POSSE/KAN TAKAHIKOなど国内ベースミュージックシーンの重要人物から、Miii/DJ WILDPARTYなどのハイブリッド世代まで飲み込んだ同作を引っさげ、全国を巡るツアーを決行。 その後もアグレッシブかつポップなライブスタイルが評価を得て、りんご音楽祭、舞音楽祭、outlook festival japanなどの大型フェスに出演。 地元北陸金沢にて室内型オールジャンル音楽フェス「NONSTOPBUS」を有志らと主催。これまでにギターウルフ、あらかじめ決められた恋人たちへ、カリスマドットコム、ドラびでお、LEF!!!CREW!!!、KanSano、NDG、溺れたエビの検死報告書、Sugar's Campaignらを招集。YOCO ORGANの活動や自由な音楽性を象徴するイベントとなっている。また地元情報誌へのコラム掲載や自身らのMV制作なども手がける。 2015年4月にはFunkotやSOCAに日本語ラップ、という気鋭な楽曲を含むEP「JAMASINAI DAYS」の配信リリースした。

仮谷せいら

Group:

Country: JAPAN

Genre: Pop

女性シンガーソングライター。モデルとしても活動中。 [公式サイト] ブログ http://ameblo.jp/usamelo/ (本人公式ブログ) twitter http://twitter.com/usamelo_16

TORIENA

Group: MADMILKY RECORDS

Country:

Genre: Chiptune.8bit

http://toriena.net/ 2012年京都にて活動を開始、2013年に日本初のチップチューンレーベル「MADMILKEY RECORDS」を立ち上げ。作詞・作曲・編曲、アートワーク、ボーカルを全てセルフプロデュースで手掛けている。GAMEBOY実機とDTMを使った、チップチューンを中心としたポップでハードなサウンドを得意とし、縦横無尽にステージを暴れまわるスタイルが特徴。コナミ社、カプコン社の音楽ゲームに楽曲提供を行う。また、「Square Sounds Melborne 2015(オーストラリア)」「HYPER JAPAN 2017(イギリス)」「MAGFest 2018(アメリカ)」へ出演するなど、海外からの人気も高い。2017年8月に、トイズファクトリーから配信限定EP「MELANCOZMO」にてメジャーデビュー。

LEF!!!CREW!!!

Group:

Country: YOKOHAMA

Genre: Dance Music

現場でプレイしその全てを司るWSZ80(ワシズエイティー)に、在宅班でトラックメーカーとして君臨するDJ MAYAKU(ディージェーマヤク)の二人を中心に、DJ YENやCbtek!等、その構成は不特定多数な愚連”DJ”隊 from 横濱。『ダンスミュージックを使ってブースからプレイするハードコア・バンド』と称される、B2BともバトルDJでもなく、他とは一線を画した彼らのライブスタイルは正に!”これぞ究極にエクストリームなDJプレイ”とジャンルの壁を次々とぶち壊しながら急速に拡散をみせている。60分あれば60曲以上を使用。ながら紡ぐ音像は的確無比で寧ろメイクドラマはより大事にと!時にエモーショナルな展開へと達する世界観(ドラマ)は今までに類を見ない。常にアップデートを重ねながら、世界中のオルタナティブでゲットーなサウンドを所構わずと投下するその様は最早、クロスオーバーという言葉ですらまったくと収まりきらない程、凶暴なまでに斬新。これぞ!次世代に提示するニュー・スタンダード!なスタイルを提唱。圧倒的に高いフィジカルを誇る、正にライブといえるフロア巻き込み型でお騒がせなるそのDJパフォーマンスをもってして、バンド宜しくと全国を飛び回ることは常!今春〜初夏のリリース・ツアーにおいては全国30箇所の公演を敢行し成功させる。クラブは勿論、ライブハウスやバーでも野外でも、どんなダンスフロアでも完全アジテート!果てはダイブやモッシュピットさえ巻き起こすその豪腕プレイで、全国各地主要フェスティバルの数々も賑やかしてきた完全なる現場主義を貫く所謂ローカル・ヒーロー。Remixやダブプレートは勿論、ライブで人気を誇るオリジナルアンセムを数多く制作、所有。ブートながら常に話題を振りまいてきた人気のMIXTAPEシリーズは13作にも達し、その12作目として初のオフィシャルMIXCD『THIS IS HARDCORE』を2014年3月5日にフィジカルリリースして話題沸騰。全ての音楽シーンのこれからへと投じた圧倒的問題作でいて、光輝く過激な劇薬の道しるべ。圧倒的なネクストをもってあなたを魅了し虜にする LEF!!! CREW!!! from YOKOHAMA!!! 完全に世にはばかる。 OFFICIAL WEBSITE: http://reclash.com (Reclash Entertainment) FACEBOOK: http://www.facebook.com/lefcrewyokohama TWITTER: http://twitter.com/LEF_WSZ80 (WSZ80 from LEF!!! CREW!!!) SOUNDCLOUD: http://soundcloud.com/reclash_lef_crew_yokohama MIXCLOUD: http://www.mixcloud.com/RECLASH_ENTERTAINMENT/

HyperJuice

Group:

Country: Tokyo

Genre: HyperJuice

HyperJuice / hara 1991年生まれ。 00年代中期のアンダーグラウンドに影響を受け2007年からDJとして活動を開始。 レコードショップのクラブバイヤーを経て、2013年に「HyperJuice」を結成。 都内を中心に全国各地のクラブでプレイし、「ULTRA JAPAN」「Outlook Festival Japan」「Electric Zoo」等の大型フェスに出演。 海外アーティストのサポートアクトを数多く行い、ButterzのElijah & Skilliamがプロデュースする「Boiler Room Tokyo JP Grime All-Stars」でもプレイした。 UKグライムシーンの雄・Stormzyから初来日の際にライブDJに指名され「adidas Originals by NIGO」のプロモーションムービーに参加。 現在はPioneer DJのオフィシャルプレイヤーとしてDJソフトウェア「rekordbox™」を始め、様々な最新DJ機材の開発に携わり「Pioneer DJ XDJ-RX2」の公式デモンストレーターを務めた。 クラブミュージック専門ラジオ局「block.fm」で番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを担当。 Contactの平日デイパーティー「TOO YOUNG TO DANCE」主催。 東京の次世代を牽引するDJの1人。 http://hyperjuice.tokyo/ http://twitter.com/haraqlo

DJ WILDPARTY

Group: Maltine Records/Shot Bass Records

Country: Japan

Genre: Party tune

18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。 2012年に入ると3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリースする他、7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。 その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。

PARKGOLF

Group: 術ノ穴

Country: http://subenoana.net/artists/parkgolf

Genre: Electronic

北海道札幌市出身。2013年にネットレーベル「Maltine Records」からのリリースで注目を集める。15年にSeiho主宰のDay Tripper Recordsより1stアルバム『Par』をリリース。自身初となる配信曲「KissMe」はiTunesのエレクトロニックチャートで1位を獲得。以降、tofubeatsや藤井隆らのリミックスを手掛け、DAOKOのメジャーデビュー作ではプロデュースを務めるなど幅広い活動を展開。17年には2ndアルバム『REO』をリリース。18年には韓国のラッパー・Jvcki Waiとのコラボレーションシングル「xaradise」を発表。ゲスの極み乙女。、唾奇のリミックスやchelmico、あっこゴリラなど数多くのアーティストに楽曲提供も行う。 https://soundcloud.com/parkgolf

2BOY

Group: THIRTEEN

Country: JP

Genre: DANCE MUSIC

オルタナティブにエンターテインメントに向き合い、あらゆるグッドミュージックをBPMを自在に操りミックスアップ。エレクトロ以降のシーンを最もパンキッシュに最もロマンチックに彩るDJスタイルで、国内外からの熱いラブコールが絶えない。 Daniel Avery(Phantasy)による1stEP “Eureka”のRemixも話題となり、 2012年1月、待望の2nd EP"Zombie Powder"をBeatport & Wasabeatからデジタルリリース。また盟友YATTによる1st EP "Eureka"のRemixも同時リリース。 それに伴い、国内外を含む18カ所をまわるリリースツアーを2012年1月よりスタートし、大成功を収めた。 その後、SoundCloudにてGeorge&Lucasと「Angelo」、「Trish」を公開。 2014年3月、自身のオーガナイズパーティー「THIRTEEN」出演者によるコンピレーションアルバムを監修、制作。 今春、発売に伴うリリースツアーも敢行。同年12月には前人未到の24時間 DJ SETを行い、見事達成。 常にアグレッシブかつアクティブ、そしてフレキシブルに活動の幅を広げている。 アンダーグラウンドとメインストリームを自由自在に往来する彼のDJやアートワークは、非常にカラフルで、「今日楽しいかも」と思ったTOKYOの夜、2BOYはそこにいる。 https://soundcloud.com/2boy_awake

In the blue shirt

Group:

Country: JAPAN/KYOTO

Genre: Live

1991年生まれ、京都在住、京都大学大学院在学の有村崚によるソロプロジェクト。 チルウェイヴ周辺のベッドルームミュージックに強い影響を受け、2012年より楽曲制作を開始。 自身のオリジナル楽曲と並行してSoundcloudにアップしたMark Redito、Star Slinger等のリ ミックス音源が本人達に絶賛され、一気に話題を集める。 Webコンピレーションアルバム『FOGPAK』への参加を皮切りに、気鋭ダンスミュージックレーベル「TREKKIE TRAX」より「in the blue shirt ­ Free Will」や日本を代表するネットレーベル「Maltine Records」より「in the blue shirt ­ Cyanotype [EP]」のほか、京都のインディーズレーベル「Second Royal」より「in the blue shirt ­ toward morning」を7インチ・ヴァイナルで発表するなど精力的なリリース活動を行っているほか「tofubeats ­ Without U feat.Skylar Spence (in the blue shirt Remix)」「Porter Robinson ­ Fliker (in the blue shirt Remix)」「虹のコンキスタドール ­ ぴくしぶおんど (in the blue shirt remix)」などのRemixワークでもで話題を振りまき、巧みなボーカル・カットアップと卓越したポップセンスから成る楽曲は、今や国内のみならず海外からも評価されている。 http://intheblueshirt.com/ https://soundcloud.com/in-the-blue-shirt https://intheblueshirt.bandcamp.com/ https://twitter.com/arimuri

Licaxxx

Group:

Country: Japan

Genre: Electronic, Juke, Beats, Which house, Chill wave, Abstract HipHop etc......

Licaxxx 東京を拠点に活動するDJ、ビートメイカー、編集者、ラジオパーソナリティ。2010年にDJをスタート。マシーンテクノ・ハウスを基調にしながら、ユースカルチャーの影響を感じさせるテンションを操り、大胆にフロアをまとめ上げる。 2016年にBoiler Room Tokyoに出演した際の動画は40万回以上再生されており、Fuji Rockなど多数の日本国内の大型音楽フェスや、CIRCOLOCO@DC10 などヨーロッパを代表するクラブイベントに出演。日本国内ではPeggy Gou、Randomer、Mall Grab、DJ HAUS、Anthony Naples、Max Greaf、Lapaluxらの来日をサポートし、共演している。さらに、NTS RadioやRince Franceなどのローカルなラジオにミックスを提供するなど幅広い活動を行っている。 さらにジャイルス・ピーターソンにインスパイアされたビデオストリームラジオ「Tokyo Community Radio」の主宰。若い才能に焦点を当て、日本のローカルDJのレギュラー放送に加え、東京を訪れた世界中のローカルDJとの交流の場を目指している。 また、アンビエントを基本としたファッションショーの音楽などを多数制作しており、Chika Kisadaのミラノコレクションや、dressedundressdの東京コレクションに使用された。 https://twitter.com/Licaxxx https://www.residentadvisor.net/dj/licaxxx https://www.instagram.com/licaxxx1/ https://soundcloud.com/rikahirota https://www.facebook.com/licax3.official/

BUDDHAHOUSE

Group:

Country:

Genre: Bass Music / Electronica

平成元年生まれ。札幌 山鼻出身のDJ / Producer 05年からDJとしての活動を開始。道内外での活動ののち16年に拠点を東京へ移す。14年、フィンランドの名門レーベルTop Billinと東京のネットレーベルTREKKIE TRAXによる「TREKKIE TRAX JAPAN VOL.1」への参加や、同郷のPARKGOLF、Qrionらとコンピレーションアルバム「VANDCAMP」を制作。16年、国内老舗ネットレーベルsabacanrecordsから初となるEP「Summer Breeze」をリリース。17年7月、シングル「Mango!」をデジタルリリース、同年9月にDJによる楽曲のリリースに特化した自主レーベル「FRUIT PARLOR」の立ち上げと共に同レーベルより「See you.」をデジタルリリース。 18年4月、自身初となるミニアルバム「禁忌」をFRUIT PARLORよりリリース。 iTunes electronic アルバムチャートで1位獲得。BUDDHAHOUSEと並行し、サイエンスフィクションに重点をおいた別名義「BDH」を始動させ、幅広い現場で活動中。 http://buddhahouseblog.blogspot.jp/

DaBook

Group: BARK IN STYLE.,LTD

Country: JAPAN/TOKYO

Genre: BassMusic/Hiphop/R&B

HIPHOP/R&B を軸にMOOMBAHTON/TWERK/TRAP/JUKE/JERSEY CLUBなどなど、彼がプレイするサウンドの幅は広い。 しかし、彼のプレイにはジャ ンルやカテゴライズを超えたある種の統一された世界観がある。 それは、音楽をジャンルやカテゴライズで捉えるのではなく、無偏見なビジョンで彼自身の根底 に存在する"確かなもの=黒いグルーヴ"という価値観で捉えているからに他ならない。活動の場も多岐にわたり、都内主要クラブでの数々のブラックミュー ジック、ベースミュージックのパーティーはもちろん企業のレセプションパーティーやショップのインストアDJなどもこなし、2015年には世界最大のダンスミュージックの祭典ULTRA MUSIC FESTIVALの日本版、ULUTRA JAPAN2015にも出場。 またモデルとして雑誌を中心に広告やファッションショーや、大手ブランドのLOOKモデルなどでも活躍をしている今最も注目すべき人物の一人である。 info http://dabookinfo.tumblr.com soundcloud http://soundcloud.com/djdabook

Miii

Group: Maltine Records / Murder Channel

Country: 東京

Genre: Neurohop, Glitchhop

1992年生まれ、東京在住。2004年より音楽活動を開始。ブレイクコアとダブステップをルーツにした暴力性と邦楽インディー・ロックに影響を受けた感傷的なサウンド、世界観でリスナーを圧倒する。 東京女子流、夢眠ねむ(でんぱ組inc.)、DJ Skull Vomit、DJ TECHNORCH等の楽曲の公式リミックスを手がける他、オルタナティブラップグループYOCO ORGAN、MC・DJとして活躍するNO+CHINとの楽曲制作を行う等、多岐多彩に渡る活動を行う。 2014年には、〈Murder Channel〉より、ミニアルバム『Textural Nightmare』、〈Faded Audio〉より『An Invisible Storyteller』を立て続けにリリース。 現在は、LASTorderとの音楽プロジェクト”The Wedding Mistakes”としても活動している。

Carpainter (TREKKIE TRAX)

Group: TREKKIE TRAX

Country: Japan

Genre: DJ / LIVE

横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。 またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知の「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。 その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリスの「L2S Recordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。 2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。 ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「TREKKIE TRAX RADIO」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

DJ 汐りんご

Group: (バンドじゃないもん!)

Country:

Genre: POP

ブログ:http://ameblo.jp/koishioringo/ twitter: https://twitter.com/sioringogo バンドじゃないもん!:http://bandjanaimon.com/

tomad

Group: Maltine Records

Country: JAPAN

Genre: etc...

2005年、当時15歳でインターネットレーベル「Maltine Records」を開始。これまでに150タイトルをリリース。ダンスポップミュージックの新しいシーンと、東京の同時代のイメージを象徴する存在として注目されている。近年には、ニューヨークやロンドンでもイベントを開催し、海外アーティストの楽曲リリースも多数。2015年には設立10周年を記念し、レーベルの活動をまとめた「Maltine Book」(スイッチパブリッシング)を刊行。現在は、アパレルやアイドルとのコラボ、楽曲のリミックスプロデュース等も手がけている。 https://twitter.com/tomad

Redcompass

Group: FOGPAK / SEXY808

Country: 日本

Genre: Jersey Club

コンピレーション企画"FOGPAK"主宰。横浜出身。2012年1月よりDJとしての活動を始める。過去にササクレフェスティバル、IdleMomentsなどの大型イベントや、Bobby Tank, Sweatson Klank aka Take, Dean aka Funk Bast*rd, Visionist, Puzzle, Fennesz, Lusineなどの来日公演に出演。魔術をキーワードとした選曲で、Beats~Bass~Jersey Club~Trap~Dreamwave~Jukeなど様々なジャンルをiPadでサーフする、タッチパッドDJ世代のデジタルネイティブである。 自身の主宰する企画"FOGPAK"では、各回ごとに参加者にテーマを与え、そのテーマから連想された音像をコンピレーションとして整合性のあるものにまとめている。インターネットにより広大になった音楽の海を航海するためのコンパスとして、私たちを役立てて欲しい。 FOGPAK: http://fogpak.bandcamp.com SoundCloud: http://soundcloud.com/chimerairborne Twitter @Rdcmpss

Mars89

Group:

Country: Tokyo

Genre: Experimental rebel music

Mars89は現在東京を拠点に活動しているDJ/Composerである。 2016年にEP”East End Chaos”をリリース。 そして、それを足がかりに2017年に”Lucid Dream EP”をBristolを拠点とするレーベル”Bokeh Versions”からダブプレートとカセットテープというフォーマットでリリース。2018年にはアジアツアーや大型フェスへの出演を経て、Bokeh Versionsから12インチ”End Of The Death”をリリース。主要メディアで高く評価され、あらゆるラジオで繰り返しプレイされた。Growing Pains 2018S/SやUNDERCOVER 2019A/WのShowの楽曲を担当。 BristolのNoods Radioではレジデントをつとめている。

min

Group: DOZEWELL

Country: Tokyo

Genre: Good music

1992年池袋生まれ。 高校時代からクラブカルチャーにのめり込み2010年より活動を開始する。 クンビア、アフロミュージックやダブステップを愛し、それらを中心にあらゆる音楽を自身のセンスを頼りに繋ぎ合わせている。 Post Tribal DJ Unit ”The Chopstick Killahz''のメンバーでもある。

cittamedias

Group: 武蔵野美術大学 / オドルユトリセダイ

Country: REPRESENT TOYOHASHI

Genre: Garage Rock

知多菫子(cittamedias) 1995年、愛知の田舎街 豊橋で彼女は生まれた。 商売を営む父の元、裕福な家庭環境で大切に育てられたが、 幼少時は病気がちで、生死の境をさまよったこともあるという。 休みがちな小学校の授業を補うために、家庭教師がつけられた。家に両親はあまりいなかった。 中学生になると、人文主義教育の影響を受け、文学を愛するようになる。 いつの頃からか、音楽はエレクトロニカやアンビエントに深い興味を持ち、 電子環境音楽の世界観を自らの思想的根底に置くようになる。 高校時代にDJのキャリアをスタートさせ、間もなく単身上京。 鍵っ子のバックボーンから放出される哀愁感漂うプレイスタイルに定評があり、 それは些か、"知多メディアス"として知られる。 現在は日本のインターネットレーベルやベースミュージックカルチャーに心酔する傍ら、 邦楽のロックサウンドまでもを"知多メディアス"を通しTPOでセレクト。 今後東京、そして愛知のカルチャーに変革を齎す若き才能である。

kao-c

Group: SUBTRACT/DFLT.JP/BeatSurf

Country: JPN

Genre: BeatMusic

2012年よりDJをはじめる。 現在では、DFLT.JP主宰FRONT!がオーガナイズする「VIKING」のレジデントDJや、 毎週Ustream配信、隔月イベントを実施するINTERNET SOUND SURFING「BEATSURF」でBEATMUSIC・BASSMUSICを中心にプレイする。 2014年8月にはTREKKIE TRAXからseimei・futatsukiを第一回目のゲストに迎えた、 オーガナイズNew Party「SUBTRACT」を主催。 2014年10月に名古屋のネットレーベル、DFLT.JPに加入。 東海地方だけでなく、東京都内のイベントに出演するなど、着々と活動範囲を広げている。 http://kao-c.tumblr.com http://www.mixcloud.com/takeavectoi/

KATCHI

Group: UNSQ

Country: 東京

Genre: BASSMUSIC

1995年生まれ24歳のDJ。 DJとは高校の部活動DJ部で出会い、15歳からキャリアを始める。現在はBASS MUSICを軸にプレイしており、ROAD TO OUTLOOK2016のセミファイナリストにも選ばれている。 2018年から、若手DJを中心としたパーティー”PARKING AREA”の主催も行なっている。 また、DJのイリエッティーと共に「UNSQ」というGrime系DJチームを結成しており、どちらも勢力的に活動中である。 Twitter: @djkatchi SoundCloud: https://soundcloud.com/djkatchi UNSQ: https://iflyer.tv/ja/artist/48987

Chocola B

Group: GUM

Country: TOKYO/JAPAN

Genre: 不規則ビート ALL Bass Music Grime UK Funky UKGarage House Techno Dubstep Tribal etc...

1993年うまれ。トラックメーカー、DJ。UK Bassを中心とした不規則ビートを好む。 twitter / instagram : @sashoco soundcloud : https://soundcloud.com/sashoco/

tossiy

Group:

Country: 沼津 静岡

Genre: poppunk/dubstep/rock/pop/electro/moombahtoncore/drum'n'bass

michi

Group: オドルユトリセダイ

Country: 東京

Genre: garage

2012年よりDJ活動開始 2013年、音楽とサブカルチャーの街高円寺にてユトリセダイをフューチャーしたDJクルー オドルユトリセダイを結成 高円寺割烹disco大蔵にて毎月不定期で同名イベント開催、毎月クラブ界隈ゲストの招致や現場経験の少ない若手DJのブッキング、コラボイベントなどを行い、大蔵内では年齢層も若く異端のイベントとして高い人気を得る。 なによりユトリセダイの可能性、力を信じておりDJ VJ、アートワークデザイナーなどセンスに溢れた人材を世に出すため日夜走り回る日々である。 高円寺を主に都内クラブを活動の拠点とし、techno/garage/houseなどを軸に、ユトリらしい彩色のある飽きさせない選曲で空間を操る。 https://twitter.com/thxxht https://twitter.com/odoru_yutori

mrk

Group:

Country:

Genre: Dub Techno/Techno/Deep house/Tech House

2012年からDJを開始。Technoを基軸にTech house.Deep House等を取り入れミックスしている。

HALOiD

Group: TREKKIE TRAX

Country: TOKYO

Genre: All genre

コンポーザー、DJ、VJ。二歳の頃からヴァイオリンを習い始め、音楽と直接的に関わり始める。六歳で武道館でも演奏を果たし、その後もクラシック一筋の音楽生活を送る中、中学生の時にトランスとヒップホップに出会う。そこから、様々なジャンルの楽曲を聴いたり、演奏しはじめ、高校ではブルースバンドに所属する一方、映像編集や、作曲も開始。大学生になって以降は、DJやVJとして本格的に活動を始める。 https://twitter.com/haloid_daze

VJ 310

Group: なし

Country: 日本

Genre: House/Others

2011年より活動を開始。 テクノ、ハウスをはじめ、アニメなどの特殊なジャンルなどでも演出を行う。

midori-gumi

Group:

Country:

Genre: midori-gumi

2013年5月より活動開始 nishiokanaとヤスエミカによるVJユニット モノクロベースのプレイスタイル。 都内を中心に、clubasia、LOUNGE NEO、SOUND MUSEUM VISIONなどで活動中。 ジャンルを問わず、 毎月第三金曜日に渋谷clubasiaで開催されている"Ray-Van" 『次世代のダンスミュージック』をテーマにプロジェクト兼パーティー"InfinitySense" DEEP HOUSEに特化したマンスリーレギュラーパーティ"SOCIAL CLUB" 『縛られない音』をコンセプトに活動している若手DJparty"mitsuami" など多数のレギュラーVJをつとめている。

Humungas

Group: TREKKIE TRAX

Country:

Genre: Humungas

1993年冬生まれ、VJ/DJ/音大生。 2013年夏より都内を中心に活動を開始。2015年4月よりTREKKIE TRAXに所属。 ベースミュージック系パーティを軸に様々なパーティでVJを行い、クラブミュージックだけでなくアニメ・アイドル・VOCALOIDなどのイベントやバンドのライブにも出演している。 2014年8月、代官山UNITにて開催されたTraxman来日公演のVJサポートを務め、2015年2月にはLOUNGE NEOにて中村弘二氏の初オーガナイズイベントにVJ出演。 また、CTS『唯我独尊 ONLY ONE』のMVにおいてリリックモーションを制作するなど、現場に留まらず幅広い活動を行っている。 アーティストや楽曲の世界観を増幅させる映像で空間を演出し、現在では月平均10本以上のイベントに出演中。

Jericho

Group:

Country:

Genre:  

丸 匠と森澤 玲によるビジュアルパフォーマンスユニット。 2012年に発足。 TechnoやElectroをバックグラウンドに、東京のクラブシーンを拠点として活動している。 活動領域は屋外フェスからライブイベント、ファッションショーまで多岐に渡るほか、比較的足が速い。

VenusLaser

Group:

Country: Japan/Tokyo

Genre: LASER

2012・2013・2014年度 と、3年連続、ageHaカウントダウン・ニューイヤーのレーザー演出を担当。 他にもTREASURE HUNTERS、agePa、EDMS、WONDERLAND、DAISHI DANCEといったageHaを代表するパーティのレーザー演出を担当 2013年は国内最大級のトランスパーティー"CyberTrance2013" や"ハロウィン"なども担当し年間合計33回ものレーザーショーをageHaで披露。 コンサート関連では、初音ミク(夏祭初音鑑)、アイドル、ビジュアルバンドなど幅広いジャンルのレーザー演出のほか、初の横浜赤レンガ倉庫レーザープロジェクションマッピング、名古屋ボストン美術館でのレーザーマッピングなどレーザーを使用したプロジェクションマッピング作品を披露している。 その他、VenusLaserオリジナルレーザーの販売、PVやCM撮影時のレーザー演出プログラミング、レーザーシステム「Pangolin」(アメリカ)・「MediaLas」(ドイツ)の国内正規輸入代理のライセンスを所有レーザーショーを中心に幅広く活動を行う、レーザークリエイター集団

RRRRRRR

Group: MO+RRRRRRR / あまいものないと/Honey

Country: tokyo

Genre: たのしいもの。良質なもの。

RRRRRRR かわいいといじわるをテーマにした無類の 良質な音楽好きVJユニット「MO+RRRRRRR」のかわいいを担当。 「あまいものないと」「クラウドロックフェス」「Honey」など 各種おかしなパーティを主宰。VJ、DJ。 VenusLaserにてレーザー演出のお手伝い。 https://www.facebook.com/amaimononight https://twitter.com/amaimononight https://twitter.com/yorumoamaimono

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@