BLUE WINDY NIGHT -KICKER-

DATE: Saturday 10月12日,2013年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR: 2500yen/1d WF: 2000yen/1d

GENRE: House

ARTISTS: KAI (PHAN PERSIE), JUN NISHIOKA, TUNE a.k.a FUKUI, YAOSAKA.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

MAIN FLOOR:
■GUEST DJ
KAI (PHAN PERSIE / Futic Recordings Tokyo)
JUN NISHIOKA (dub i dub)
TUNE a.k.a FUKUI (INTEGRATION / SPE:CLE’ / SALTO)


■DJ
RAMA (BLAFMA / RAFDEMA)
SHO NAGATOMO (HOUSE)
YAOSAKA


LOUNGE FLOOR:
■DJ
taku (clued up? / Rune)
PushCool (Line / TECHVANE)
Eiichi
YUDAI KAMINISHI
YUUKI
RYOSUKE

KAI (PHAN PERSIE)

Group: ONEWORD RECORDS

Country: Japan

Genre: Tribal

1996年よりDJとしてのキャリアを地元新潟でスタート。1999年よりレギュラーを務めた@Under Water Bar Prahaでは8時間SETを約4年間続け、KAIの実力を印象付けた。トライバルな音源やパーカッションを軸にしたテックハウス、テクノ、ハウス等を独自の展開で成立させ、セオリーに捕らわれない選曲とグルーヴ・ルーティーンを意識したプレイを得意としている。 レジデントパーティー『DAWLON』を軸に、東京都内クラブをはじめ、全国各地よりDJのオファーを受け活動を展開。 海外ラジオ、TV局、WEBサイトへのMIX音源提供をはじめ、地元ラジオ局FM KENTOにて自身の番組『feel.K』(毎週土曜日24時30分より)を担当するなど、活動範囲は多岐に渡る。 2009年よりグラフィックデザイナーTAWARAとのユニットPHAN PERSIE(ファンペルシー)を始動。日本、ドイツ、スペインのレーベルなどオリジナルトラックやリミックスなどこれまでに30タイトル以上をリリースしている。 2016年には自らが主宰するダンスミュージックレーベル「ONEWORD RECORDS」を設立、ドメスティックシティ新潟からの自己発信を試みる。 2017年3月22日に、待望のファーストアルバムCD「AMORPHISM」をリリース。 PHAN PERSIE ≫ http://phanpersie.com/ ONEWORD RECORDS ≫ http://1word.in/rec/ SimulRadio FM KENTO『feel.K』 ≫ http://csra.fm/blog/author/fmkento/

KAI started djing since 1996 when he was still in teens. Based in Niigata, northern city facing the Japan Sea, he acquired residency in various local clubs including a few of his own nights. He also played in Tokyo clubs such as Yellow, Air, Club Asia and other outdoor festivals that today he plays nearly 40 gigs a year. Some of the djs KAI supported include HERNAN CATTANEO、LAURENT GARNIER、and PETE HELLER. KAI also has a studio partner TAWARA who does graphic design, VJ, and DJ. Their unit PHAN PERSIE released their original tunes ‘Phanton’ from Ko Kimura’s FUTIC RECORDINGS TOKYO as well as BOSEKI.STUDIO ‘BSK / RELAX (PHAN PERSIE Remix)’ and received well reviews. KAI’s radio show on FM KENT (Niigata local FM station) on every Wednesday ‘feel.K’ is a popular show to catch what’s new in the scene, and KAI also provides his mixes to TV stations and various dance music websites. His DJ sets consist of latest tech house, techno, house but his signature being ‘tribal’, KAI always keeps the groove on the dance floor to please the crowd wherever he plays. PHAN PERSIE ≫ http://www.myspace.com/phanpersie SimulRadio FM Kento『feel.K』 ≫ http://www.simulradio.jp/ Magneticfields.jp ≫ http://kai.magneticfields.jp/

JUN NISHIOKA

Group:

Country: JAPAN

Genre: House

■Jun Nishioka House、Tech Houseを中心に都内有名クラブでレギュラー/ワンオフパーティーで活動中 agehaでのWATER BAR Opening Party 6 hours Set Tokyo Collection KOHSHIN SATO 2006 Sound Engineerなどのbig partyも数多く経験 AIRでのJIM RIVERS YELLOWでのJOEY NEGRO、SYSTEM 7など 著名なアーティストのメインアクトも担当している 2008年4月より2009年まで代官山AIRで自信主催のパーティ"8traps"を開催 同クラブで開催されているSATOSHI TOMIIE氏主宰、SAW Recordingsの国内オフィシャル・パーティー"saw@air"でのB1フロアのレジテンシー他 地方でのワン・オフパーティにおいてゲストDJとしても招かれている 幅広く斬新にトラックを厳選し,メロディアスかつグルーブのあるプレイでオーディエンスから評価を得ている ■DJスケジュール ◆4/6 PROVOKE@AIR ◆4/1 koala ◆3/26 TBA ◆3/21 Fiat TOKYO ◆3/13 SPIDFR at Solfa guest DJ WADA ◆3/7 Signum at module ◆3/6 SAW@AIR with SIS ◆3/3 blackcherry at module ◆2/17 module ◆2/15 GIG at WOMB lounge ◆2/6 ROOTY ◆1/31 at WOMB ◆1/23 at ageha ◆1/15 at amate-raxi ◆1/10 at Heart Land ◆1/9 SPIDFR at Solfa guest Kaoru Inoue

TUNE a.k.a FUKUI

Group: INTEGRATION

Country: JAPAN

Genre: Tech House,Deep House,Prog House,Tribal,Techno

2004年、自身の打ち込みによる音楽制作のシステム中核となるNOTE PCを用いてDJ活動を開始。渋谷WOMBのクリエイター募集企画に送付した1枚のMIX CDと自作トラックが評価されたことがきっかけとなり、2005年にWOMBにてCLUB DJデビュー。 その後、現在に至るまで数々のパーティーにおいて、WOMB・WAREHOUSE702・VELFARRE・AIR・Clubasia・YELLOW・ageHa・elevenなど、都内CLUBを拠点に経験を重ねてきた。 HOUSE・TECHNOを中心に、DEEP&TECHかつTRIBALやPROGRESSIVEな要素を取り入れながら、ストーリー性にこだわったプレイを展開しているが、今日に至るまでTRAKTORを武器に、安定感あるロングミックスと彼独自の音楽性をFLOORで演出するMIXスタイルが業界関係者などから好評を博し、年間通して数多くのDJオファーが後を絶つことがない。 2010年秋より代官山AIRにてオーガナイザー兼レジデントDJとしてINTEGRATIONを主催。HOUSE・TECHNO間の壁を取り払うこと=両ジャンルの【融合・統合】をコンセプトに始動させ、RYUSUKE NAKAMURA・DJ JURI・SATOSHI OTSUKI・SATOSHI FUMI・HIROSHI WATANABE・HIDEO KOBAYASHI・Tomomi Ukumori・DJ Yogurt・福富幸宏・OSCAR Lなど国内外のコアな実力派DJ&アーティストを召喚し、平日とは思えない豪華な内容で成功を収めてきた。2014年4月からはDJ Yogurtをレジデントに召喚。同年よりINTEGRATIONクルーとしてMADSKIPPERSやgroundrhythmなどロングランに活動中の著名なイベントチームとのコラボも実現。今後も新たな展望に注目が寄せられている。 DJキャリアとしても10年を迎える最近では、その実績と経験に裏付けされたプレイからGUEST DJとしての出演オファーも受けるようになりつつ、着実に成長を続けている。

YAOSAKA

Group: NYX/KICKER

Country: TOKYO/NIGATA

Genre: Minimal/Tech House

YAOSAKA(PARABOLA/KUSABI/MAD NIGHT) 2006年DJ活動開始。地元新潟でキャリアを重ねた後に、2008年より活動の拠点を新潟から東京へ移す。 彼を育てたシーンから得たグルーヴを軸に、現在進行形のグルーヴをミックスさせた過去現在関係性は皆無のスタイルを確立。 また、ヘアショー、ファッションショー、店舗等への音響プロディース等、幅広く活動している。2010年、新潟でKUSABIをスタート。1周年では箱の最大動員記録を作り、2012年にフィナーレを迎えている。 同年、MAD NIGHTをスタートし自らレジデントを務め、若干21歳の若さでDerrick May、Jeff Mills、石野卓球、KEN ISHIIなどのフロントを経験。現在は、東京、新潟の主要クラブを拠点に、活動している。

Coupon!

WITH FLYER/この画面のプリントアウトまたはこの携帯画面を受付でご提示いただくとWF価格でご入場できます。

Invitation Tickets Allowed

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@